GIMP2.8のファジーを使って写真を切り抜いてみよう - 初心者でもできる画像の編集+加工

ブログURL変更のお知らせ

いつも「初心者でもできる画像の編集+加工」をご覧いただきありがとうございます。

このたび、ブログURLを変更しましたのでお知らせいたします。新しいURLは以下のとおりです。

新URL:http://gazocustomize.xyz/

旧URLにアクセスしても新しいURLに転送されるようになっています。

今後も「初心者でもできる画像の編集+加工」をどうぞよろしくお願いします。

GIMP編集
無料画像編集ソフトGIMP2.8で画像の編集+加工の記事一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMP2.8のファジーを使って写真を切り抜いてみよう

20150904-1.jpg
無料画像編集ソフトGIMP2.8で、ファジーを使って写真を切り抜いてみよう。
ファジーは、クリックしたピクセルの近似色領域を判断して選択範囲を作成する機能です。

GIMP2.8のファジーを使って写真を切り抜く方法


切り抜きたい画像を用意します。
ツールボックスの中のファジーを選択。
20150904-2.jpg

次に切り取りたい写真の回りをクリックして選択範囲にします。
20150904-3.jpg

思ったように選択範囲が出来ないときは、ツールボックスの一番下の方に
しきい値で調整しながらクリックしてみましょう。
20150904-4.jpg

選択範囲が決まったら、レイヤー⇒透明部分⇒アルファチャンネルの追加を選択。
20150904-5.jpg

編集⇒消去。
20150904-6.jpg

これで、GIMP2.8のファジーを使って写真を切り抜くことが出来ました。
20150904-7.jpg

お疲れさまでした。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます




Comment
非公開コメント

Track Back

http://gazocustomize.blog.fc2.com/tb.php/86-e7dde441

スプレッドで比較

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。