GIMP2.8で文字を縦書きしてみよう - 初心者でもできる画像の編集+加工

ブログURL変更のお知らせ

いつも「初心者でもできる画像の編集+加工」をご覧いただきありがとうございます。

このたび、ブログURLを変更しましたのでお知らせいたします。新しいURLは以下のとおりです。

新URL:http://gazocustomize.xyz/

旧URLにアクセスしても新しいURLに転送されるようになっています。

今後も「初心者でもできる画像の編集+加工」をどうぞよろしくお願いします。

GIMP編集
無料画像編集ソフトGIMP2.8で画像の編集+加工の記事一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMP2.8で文字を縦書きしてみよう

無料の画像編集ソフトGIMP2.8で文字を縦書きしてみよう!
GIMP2では文字を縦書き機能がありません。
GIMPで縦書きができるプラグインを配布していただいているありがたいサイトがあります。
縦書きをする場合には、以下のスクリプトを導入してみましょう。
まずは、下記からプラグインをダウンロードします。
ダウンロード
GIMPで縦書き

ダウンロードをクリックし、あなたのOSにあったファイルをダウンロードします。


ダウンロードしたら、解凍ソフトを使いファイルを解凍しましょう。

解凍した中身はこんな感じ↓
20161009-10.jpg


フォルダーの中の一番下の「tategaki.exe」をコピーして、
GIMPのプラグインフォルダ(plug-ins)にtategakiを張り付けましょう。
Windows10の場合、
Cドライブ⇒ユーザー⇒ユーザー名⇒.gimp-2.8⇒plug-ins

続いて、先ほど解凍したフォルダの中のjaフォルダを開き、gimp20-tategaki.moをコピーして、
Cドライブ⇒Program Files⇒GIMP 2⇒share⇒locale⇒ja⇒LC_MESSAGES
の中に張り付けましょう。

これで準備が整いました。
GIMP2.8を起動し、フィルター⇒ReddogPlugの中に「tategaki」が入っていれば成功です。
20161009-11.jpg


GIMP2.8で「tategaki」を使ってみよう


GIMP2.8を起動したら、新しい画像を開き、先ほどの
フィルター⇒ReddogPlug⇒tategakiを選択。
「tategaki」が開くので、縦書きにしたい文字を打ち込んで、作成をクリック。
20161009-13.jpg


すると、文字が縦書きになりました。
20161009-14.jpg


あとは、すきな場所に移動します。
テキストの大きさや、色や、フォントが思うのと違う場合は、
先ほどの「tategaki」のダイヤログから「変更」を選択して、テキストの調整ができます。

詳しい「tategaki」の使い方は、「tategaki」プラグインを配布していただいてるこちらをご覧ください。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます




Comment
非公開コメント

Track Back

http://gazocustomize.blog.fc2.com/tb.php/66-6f1ea11e

スプレッドで比較

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。