GIMPでギザギザアイコンを作ろう! - 初心者でもできる画像の編集+加工

ブログURL変更のお知らせ

いつも「初心者でもできる画像の編集+加工」をご覧いただきありがとうございます。

このたび、ブログURLを変更しましたのでお知らせいたします。新しいURLは以下のとおりです。

新URL:http://gazocustomize.xyz/

旧URLにアクセスしても新しいURLに転送されるようになっています。

今後も「初心者でもできる画像の編集+加工」をどうぞよろしくお願いします。

GIMP編集
無料画像編集ソフトGIMP2.8で画像の編集+加工の記事一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMPでギザギザアイコンを作ろう!

こんにちは、TAKAです。

今回は、無料の画像編集ソフト「GIMP」を使って、ギザギザなアイコンを作ってみました。


12147856-250.png



GIMPを使ってギザギザアイコンの作り方



まずは、GIMPを起動したら、ファイルを選択して、新しい画像をお好みのサイズで作成しましょう。

ステップ1



次に、フィルタ⇒下塗り⇒シェイプの順で選択していきます。

名称未設定23



選択するとシェイプエディタが登場!

24.png



上にある星を選択して、ツールオプションのサイズで、ギザギザの数をお好みで設定します。

輪郭がいらない場合は、「輪郭を描画する」のチェックを外しておきましょう。

塗りつぶしのときは、グラデーションも選べるのでお好みを選択してください。

準備が整ったら、真ん中からクリックしながら外に向かって線を描くようにすると、下記のようになります。


25.png



続いて、「1つのポイントを移動」を選択して円の外に真ん中のポイントをお好みの形まで移動していきます。


26.png


出来ました。簡単でしょ!?


このギザギザアイコンを使って

27.png


こんなアイコンを作ってみました。

ほしい方は、ご自由にどうぞ。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます




Comment
非公開コメント

Track Back

http://gazocustomize.blog.fc2.com/tb.php/41-be5a39e5

スプレッドで比較

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。