GMP2.8で縦と横の真ん中に線(ガイド)を引いてみよう - 初心者でもできる画像の編集+加工

ブログURL変更のお知らせ

いつも「初心者でもできる画像の編集+加工」をご覧いただきありがとうございます。

このたび、ブログURLを変更しましたのでお知らせいたします。新しいURLは以下のとおりです。

新URL:http://gazocustomize.xyz/

旧URLにアクセスしても新しいURLに転送されるようになっています。

今後も「初心者でもできる画像の編集+加工」をどうぞよろしくお願いします。

GIMP編集
無料画像編集ソフトGIMP2.8で画像の編集+加工の記事一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMP2.8で縦と横の真ん中に線(ガイド)を引いてみよう

20161024.jpg
無料画像編集ソフトGIMP2.8を使い、画像やテキストをレイアウトするとき便利なのが、
縦の真ん中や横の真ん中に線(ガイド)があると、位置決めなどに便利です。
今回は、GMP2.8で縦と横の真ん中に線(ガイド)を引いてみよう!

GMP2.8で縦と横の真ん中に線(ガイド)を引く方法


まず、GIMP2.8を起動して、新しい画像を作成しましょう。
20161024-1.jpg


次に、画像⇒ガイド⇒新規ガイド(パーセントで)を選択。
20161024-3.jpg


新規ガイド(パーセント)のダイヤログが開くので、
今回は縦の真ん中に線(ガイド)を引きたいので、
方向を垂直にして、位置(パーセントで指定)を50にして、OKをクリック。
20161024-4.jpg


これで、画像の真ん中に線(ガイド)を引くことができました。
20161024-6.jpg


続いて、画像の横の真ん中に線(ガイド)を引きたいときは、
縦と同じように、画像⇒ガイド⇒新規ガイド(パーセントで)を選択して、
新規ガイド(パーセント)のダイヤログが開くので、
方向を水平にして、位置を50に合わせたら、OKをクリック。
20161024-5.jpg


これで、画像の真ん中に横線でガイドを引くことができました。
20161024-7.jpg


以上、GIMP2.8を使って、レイアウトに便利な線(ガイド)を引いてみようでした。
お疲れ様でした。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます




Comment
非公開コメント

Track Back

http://gazocustomize.blog.fc2.com/tb.php/121-a76915a0

スプレッドで比較

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。