GIMP2.8で、縁取りの枠線を点線にしてみよう - 初心者でもできる画像の編集+加工

ブログURL変更のお知らせ

いつも「初心者でもできる画像の編集+加工」をご覧いただきありがとうございます。

このたび、ブログURLを変更しましたのでお知らせいたします。新しいURLは以下のとおりです。

新URL:http://gazocustomize.xyz/

旧URLにアクセスしても新しいURLに転送されるようになっています。

今後も「初心者でもできる画像の編集+加工」をどうぞよろしくお願いします。

GIMP編集
無料画像編集ソフトGIMP2.8で画像の編集+加工の記事一覧はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMP2.8で、縁取りの枠線を点線にしてみよう

20160904.jpg

無料画像編集ソフトGIMP2.8を使用して、縁取りの枠線を点線にしてみよう!
点線枠にしたい大きさの新しい画像でキャンパスサイズを決めます。
今回は、400×200で新しい画像を作成しました。

次に、新しいレイヤーを追加しておきます。

選択⇒すべて選択します。
20160904-1.jpg


編集⇒選択範囲の境界線を描画をクリック。
20160904-2.jpg


GIMP2.8での選択範囲の境界線を描画のダイアログが開き、
ストロークスタイルの選択で、お好みの線スタイル設定をします。
20160904-3.jpg


今回は、点線になる枠線は、描画色を選び、色は赤にして、線の幅を15pxにしました。
次に、線の種類を選択します。
20160904-4.jpg


四角を点線(破線)で囲う場合は、
端のスタイルは端で止める
結合スタイルは斜め継ぎ
で良いでしょう。
既定の破線でお好みの点線を選択します。今回は密点を選びました。
20160904-5.jpg


点線(破線)のスタイルが決まったら、描画をクリック。
20160904-6.jpg


これで、GIMP2.8を使い枠線が点線になりました。
20160904-7.jpg


点線の太さや点線(破線)の間隔などをいろいろ試してみて、
あなたのお好みの点線枠にしてみてくださいね。

お疲れ様でした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます




Comment
非公開コメント

Track Back

http://gazocustomize.blog.fc2.com/tb.php/115-f2855765

スプレッドで比較

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。